ぐだぐださっかーぶろぐ

サッカー関連の事をゆるーく・ぐだぐだっと取り上げていきます。リラックスして読める記事を目指していきます。

ウイイレ2018 ログインボーナスで貰った☆4ドイツ国籍で優良金選手を狙う!

www.konami.com

 

今回はこのイベントで貰える☆4ドイツ国籍を使ったスカウト組み合わせを紹介します!



(自分のほしいものを検索しちゃって下さい!Amazonでなにかお買い求めの際は是非コチラからお願いします!)

 

 

 

ブログを見たら広告クリック!よろしくお願いします!

YouTubeもやってますのでチャンネル登録よろしくお願いします!

 

スカウトについては過去記事にいくつかまとめてあります。

良ければ↑コチラ↑も合わせてお読み下さいm(_ _)m

選手名 (総合値)

 

GK

ベルント・レノ(83)(190cm)

確定

ドイツ代表に招集されたGK。テア・シュテーゲンには及ばない者の足元の技術もGKの中では高い部類に入るだろう。果敢な飛び出しはあまりないがショットストップの上手さではテア・シュテーゲンを超える安定性を発揮。

ウイイレでは低弾道パントキックをもつ守備的GK。

 

ラルフ・フェールマン(83)(196cm)

確定

ノイアー移籍後にシャルケに復帰、現在はキャプテンも務める。至近距離でのセービングに絶対の自信を持ち、昨季1対1でのセーブ率はリーグトップ。

ウイイレではクリアリングの値が低いものの196cmの大型守備的GKという点は重宝すべき戦力となってくれるだろう。

 

DF

シュコドラン・ムスタフィ(84)

バレンシア時代にオタメンディとの鉄壁コンビで評価を上げ、昨季はアーセナル加入1年目から主力として活躍。対人戦も強くセンスも良い、裏を取られた時の対応だけが若干不安だがまだ若いのでこれからの活躍に期待。

ウイイレではDF能力の高さやスキルの豊富さもあり使い勝手は◎

身長だけは気にしてあげよう。くれぐれも3バックの真ん中なんかは任せないこと。

 

ベネディクト・ヘヴェデス(83)

  • ドイツ国
  • イタリアリーグ
  • ディフェンスセンスorボール奪取

監督とのいざこざで17年在籍したシャルケでスタメンを失い、キャプテンマークも剥奪されたためレンタルでユベントスに加入。ボヌッチの後釜として期待されるが今シーズンはまだほとんど出場はない。対人戦での高い勝率と危機察知能力で最終ラインをどこでもこなすユーティリティさもウリだ。

ウイイレではしっかり最終ラインを全てこなせる。DFに関する能力は金レアではトップクラスで黒レア並のディフェンスセンスとボール奪取を誇る。

 

MF

サミ・ケディラ(84)

確定

ケガ癖がなくなったことで見事にユーベで定位置を掴み取った。中盤で守備能力の高さを活かしつつ、持ち前のダイナミックさで前線でも躍動。攻守に渡り欠かせない選手となった。

ウイイレでは攻守のセンスの高さやパスの高さが光る。今作の中盤の中では群を抜いてフィジカルが高くボックストゥボックスを活かして広いエリアで活躍。超オススメのMFだ。

 

レオン・ゴレツカ(84)

コンフェデでは3得点を記録、チームでは絶妙なパスで前線をアシストなど大活躍中の選手。今シーズンは出場していなかった時期もあったもののチーム3位タイの4得点を記録。さらなる活躍が期待される23歳。

ウイイレでは大型アプデでワンタッチパスを始めとする優秀なスキルが付いたため使い勝手が一気に上昇。今作屈指のCMFとなった。レベル上限まで上げればほぼすべての能力が80を超える万能型の選手に。コチラも超オススメ!

 

レロイ・サネ(83)

白1。スピード☆4を使えば確定になります。

昨季後半から大ブレークした世界が注目する爆速ウインガー。瞬時に最高速度に達するドリブルで相手を置き去りに。今シーズンは得点力に加えアシストも増加しシティの攻撃陣を引っ張る存在に。タトゥーがだいぶ増えてきましたね。

ウイイレでも現実同様、ぶっちぎりのスピードで相手を置き去りに。ドリブルやボディコントロール、ボールコントロールはもちろんのことレベルを上げれば決定力も良くなってくる。両サイドハーフをこなせるのでオススメ!

 

ユリアン・ヴァイグル(82)

  • ドイツ国
  • アンカー
  • 185cm以上orスタミナor24歳以下

若さからは想像できない落ち着きとパスのアイデアで前線をアシストし続けるコンダクター。課題だった得点力不足は未だ解消されていないが今シーズンはドルトムントでのリーグ戦初ゴールを上げた。

ウイイレではアンカーとして中盤の底からグラウンダーパス90・フライパス85でいいボールを供給できる。守備能力もありレベルを上げればスピードも80を超えるなど今作でもトップクラスのアンカーの選手。レベルを上げられる人ならば超オススメ!

 

FW

ティモ・ヴェルナー(83)

銅1白1

killer monster - YouTube

様より情報提供をいただきました!

で確定とのことです。ありがとうございます!

 

 

伸び悩んでいたタイミングでのライプツィヒ移籍でさらに輝きを増したストライカー。昨シーズンはリーグでのドイツ人最多となる21ゴールを記録。自慢のスピードはそのままに、シュート精度やヘディングも磨けばさらなる活躍が期待される。

ウイイレでは大型アプデ以前から注目されているも、大型アプデにより決定力やオフェンスセンスなどが上がり総合値も2上昇。なによりワンタッチシュートがついたことで一気に使い勝手が良くなった。

 

 

と今回はこんな感じで紹介しました。

ドイツ国籍の選手で若い選手は各年代の代表で世界でトップを取るなど期待の選手が多く、この☆4ドイツ国籍で狙える若手選手も多くいる。

今回は紹介しきれていない若手もまだまだいるので是非自分好みの選手を見つけて欲しいです!

 

それでは、あでゅー。

 

 

totoをやる方はコチラから是非登録してみて下さい!

 

Club toto