ぐだぐださっかーぶろぐ

サッカー関連の事をゆるーく・ぐだぐだっと取り上げていきます。リラックスして読める記事を目指していきます。

第932回 toto予想(ルヴァンカップ)

過密日程の中で行われるルヴァンカップの予想です!

 

 

(予想が複数個あるものは赤字が本命です。)

 

 

minitotoA組

No ホーム アウェイ 予想
1 コンサドーレ札幌 ベガルタ仙台   0  
2 セレッソ大阪 ヴィッセル神戸 1   2
3 サガン鳥栖 横浜F・マリノス     2
4 柏レイソル FC東京 1    
5 アルビレックス新潟 ヴァンフォーレ甲府 1    

 

ダブル1 200円

 

totoGOAL3

No 予想チーム 対戦相手 予想
1 コンサドーレ札幌 ベガルタ仙台   1    
2 ベガルタ仙台 コンサドーレ札幌   1    
3 セレッソ大阪 ヴィッセル神戸   1 2  
4 ヴィッセル神戸 セレッソ大阪   1 2  
5 サガン鳥栖 横浜F・マリノス   1    
6 横浜F・マリノス サガン鳥栖     2  

 

ダブル2 400円

 

合計購入金額 600円

 

 

以上が今回の予想です。前回が酷かったので少額投資でいこうとおもいます。自信がない・・・(笑)

 

今までの試合を平均すると各試合1点と攻撃力が若干湿っている札幌と仙台。今季は開幕節で対戦しホーム仙台が勝利を収めているものの通算成績では札幌のほうが上。また直近3試合で5失点と守備陣の難もあり仙台の勝利は厳しい。しかし札幌もここ3試合で1点しか奪えておらずこのカードは1点ずつのドローが妥当だと予想。もしかしたらスコアレスドローもありうる。

リーグ戦では勝点2差で4位に位置するセレッソ大阪と8位のヴィッセル神戸ルヴァンカップではBグループで勝点1差で首位のヴィッセル神戸と2位のセレッソ大阪。熱戦が期待できるこのカード。ちなみに来週はリーグ戦で激突するこの両チームとあればさらに激戦への期待も高まる。リーグのために勢いをつけたい両チーム。ルヴァンカップの上位のためにも勝ちたい両チーム。通算成績もほぼ五分の好カードで好ゲームに期待です。アウェイの神戸を本命としつつもセレッソにも勝機はあるでしょう。あえてドローを外して勝負に出ました!

リーグ戦前節はアウェイでジュビロ磐田相手にクリーンシートを達成した柏レイソルクリスティアーノがチートクラスで攻撃力を底上げしてます。クロスも完璧。1人で決めれる。守護神は中村俊輔のFKも止めちゃう中村航輔とあって死角なしか。

 

 

こんな感じですかね~。ただルヴァンカップで控えメンバーも多く出てきます。その中でU-20で離脱している選手も多くいるクラブもあると思うのでそこら辺は気をつけたいですね。それでは、あでゅー。