読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぐだぐださっかーぶろぐ

ウイイレメインにサッカー関連のことをぐだぐだと述べてます。。。

第899回 toto予想~結果発表(当せん回)~

toto結果発表 Jリーグ

12月24日。クリスマスイブに開催された天皇杯準々決勝。しっかり見ました。一人で・・・まぁ盛り上がってたんでよかったですけどね。一人で・・・

 

 

と、そんなことはさておきです。今回の予想カード外のもう一試合が延長にもつれ込んでの決着でしたね。大宮が前半に先制するも後半に湘南が追いつき延長に。すると延長前半開始直後に湘南が決めて勝ち越す。負けられない大宮は延長後半に爆発し菊池の2ゴールを含む3得点で逆転し4-2で勝利。延長にもつれ込んでからも両者一歩も引かぬ戦いはなかなかでしたね、さすが一発勝負の天皇杯といったところです。

 

他のゲームをしっかり復習したところで結果発表いきましょう。

 

 

(予想が複数個あるものは赤字が本命です。)

 

 

totoGOAL3

No 予想チーム 対戦相手 予想 結果
1 鹿島アントラーズ サンフレッチェ広島   1 2   1
2 サンフレッチェ広島 鹿島アントラーズ   1     0
3 横浜F・マリノス ガンバ大阪   1 2   2
4 ガンバ大阪 横浜F・マリノス   1     1
5 FC東京 川崎フロンターレ   1     1
6 川崎フロンターレ FC東京   1 2   2

 

ダブル3 800円

5/6 

 

2等当せん! 当せん金額 1290円

 

 

ということで今回は2等当せんです!やったね!ダブル4にしてれば広島に0つけてた・・・と後悔してますがそれはそれです!当たったことをまずは喜びましょう!

 

CWCの余韻も冷めやらぬまま天皇杯の準決勝に挑んだ鹿島。ホームで相性の良い広島とのゲーム。CWC期間中より怪我の具合が心配されていた金崎はベンチ外にし赤崎と土居の2トップで勝負に出る。すると本日スタメン起用された赤崎が後半に期待に応える先制点をマーク。対する広島は攻撃の活性化を図るために今シーズン限りで退団する佐藤寿人を投入し巻き返しを図ったが試合は動かず。PKを得たものの決めきれなかった広島は1点が遠くここで敗退となった。

 

苦手な日産での試合で序盤は攻められる展開が続いたガンバは防戦一方。何度も決定機が訪れたがマリノスは決めきれなかった。すると前半終盤にはガンバに待望のチャンスがくるも及ばず。後半に入ってからはガンバが徐々にボールを支配しいい流れだったがカウンター一閃。エヒメッシ(古いかな?w)こと齋藤学が右サイドでボールを奪うとそのままエリア内へ。倒されPKを得るとこれを自ら沈め先制する。その後も天野のミドルでネットを揺らし追加点かと思われたが謎のオフサイド判定。本当に謎。そこからはガンバの猛攻が続き後半ももう終わろうかという87分にCKのこぼれ球を今野が決めて追いつき延長へ、と誰もが思っていた。AT6分、真ん中でボールを受けた天野が2度目のネットを揺らし今度こそゴール。素晴らしいミドルで決勝点を演出しガンバの連覇を阻みマリノスが劇的勝利をおさめた。

 

FC東京ホームの多摩川クラシコだったが主導権を握ったのは敵地に乗り込んできた川崎フロンターレだった。序盤から立て続けにチャンスを作るとFC東京は萎縮し上手く攻められず。対するフロンターレは20分にクロスを大久保が押し込み先制するとその後には登里がパスカットをするとそのままカウンター。真ん中にいたエウシーニョまでつなぐとワントラップで右足から左足に持ち替え丸山を躱しミドルを決め追加点を奪った。やっとここに来て攻勢に転じ始めたFC東京だったが川崎も堅守でそれを凌ぐ。防戦一方にならぬようカウンターから何度か攻撃に転じた川崎も追加点を奪えずそのまま後半ATへ。ここにきてFKから平山が1点返すも時すでに遅し、2-1と前半のゴールを守りきった川崎が次に進んだ。

 

とどの試合も見ごたえのあるものばかりでとてもおもしろかったですね。一応当せんもしたので良いクリスマスになりました(泣)次回のtoto予想は次なる天皇杯のGOAL2ですここもしっかり当選させていきたいと思いますのでよろしくお願いします!それでは、あでゅー。