読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぐだぐださっかーぶろぐ

ウイイレメインにサッカー関連のことをぐだぐだと述べてます。。。

第901回 toto予想(天皇杯GOAL2)

toto予想 Jリーグ

さて、元日の決勝に進むのはどのチームか。天皇杯もいよいよ準決勝。勝てば吹田での決勝に進出の大一番。各チームともに過密日程で疲労もあると思います。一発勝負の緊張感もありいい試合が期待できそうです。各チームともに次の試合のことよりもまずここにかけてくるはずなのでフルメンバーでのぶつかりあいが楽しみですね。それじゃー予想いってみましょう!

 

 

(予想が複数個あるものは赤字が本命です。)

 

 

totoGOAL2

No 予想チーム 対戦相手 予想
1 横浜F・マリノス 鹿島アントラーズ   1 2  
2 鹿島アントラーズ 横浜F・マリノス   1 2  
3 大宮アルディージャ 川崎フロンターレ   1    
4 川崎フロンターレ 大宮アルディージャ   1 2  

 

ダブル3 800円

 

合計購入金額 800円

 

 

天皇杯での連続当選、やってみたいですねぇ・・・!大宮アルディージャ以外は1と2のダブルで勝負です。理由は後ほど・・・

 

延長突入かという場面で見事な劇的ゴールを決め勝利した横浜F・マリノスとCWC準優勝の鹿島アントラーズの一戦。Jの中で数少ない海外に挑戦できそうかな?と個人的に思っている選手がいるのがこの2チーム。齋藤学柴崎岳です。齋藤学は準々決勝でも好調で自身で得たPKを決めきるなどマリノスのエースに成長。対する柴崎は準々決勝は欠場しこの試合に照準を合わせた。マリノスの天野は好調を維持できていれば今節もミドルに期待できそうだ。鹿島は柴崎、金崎、西らを欠いて広島に競り勝った自身があるだろう。彼らが今回も欠場となると大きな痛手だがどうなるかはまだわからない。前節劇的な勝ちだっただけに横浜F・マリノスの勢いは十分。若干優勢か。

 

湘南との延長戦を制して準決勝に進出した大宮は多摩川クラシコを制した川崎フロンターレと対決。準々決勝で唯一の延長突入となった前回の試合では10人の湘南相手に追いつかれ一時は勝ち越されるなど若干不安が残る。しかし延長後半に3得点と攻撃陣の威力は凄まじい。川崎フロンターレFC東京相手に前半に2得点。後半ATに1失点したものの守備の出来は悪くなく、攻撃時も素早いカウンターや繋いでビルドアップしていくなど多彩で精密な攻撃を見せた。追加点を奪えなかった決定力は少し不安だが前線の動き出しと中盤やサイドとの連動は素晴らしかった。前節の内容と疲労も考慮すると大宮は厳しい戦いになるだろう。川崎フロンターレは試合の出来も良かった、そして今季で退団する風間監督と大久保のためにも決勝に進むという強い勢いがあるだろう。

 

 

これもまた面白い試合になりそうです。楽しみですね。年内の予想はこれで最後になります。年明け一番最初はプレミアリーグの予想になります。1月4日~14日まで販売しているので期間はゆっくりあるのでそれまでのプレミアもしっかり見て予想します。来年もtoto予想をぜひともよろしくお願いします。それでは、あでゅー。