読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぐだぐださっかーぶろぐ

ウイイレメインにサッカー関連のことをぐだぐだと述べてます。。。

第887回 toto予想~結果発表~

Jリーグ toto予想 サッカー toto結果発表

なんと!!!という結果に終わった週末、皆様いかがお過ごしでしたでしょうか。こんにちわ。さてさて、第887回のtotoの結果発表をやっていきますが、まさかそこが負けるとは・・・といったような波乱が起きています。いやー、個人的に悩んでいたところが失敗したり、心配していなかったところで波乱が起きたりして見事にやられましたね。惜しいといえば惜しい結果に終わった今回、次回もしっかりやっていきます!それでは本題の結果発表いってみます!!

 

 

(予想が複数個あって赤字がある場合はそちらが本命です)

 

toto

No ホーム アウェイ 予想 結果

1   山形   長崎    1 2  1←的中

2   松本  東京V    1   1←的中

3   岐阜   横浜FC   2   1

4   岡山   水戸     1   2

5    北九州    町田    2   2←的中

6   徳島   札幌    2   1

7   讃岐   清水    2   2←的中

8   熊本   京都    2   2←的中

9   金沢   千葉    2   2←的中

10    群馬   山口    2  1

11   C大阪    愛媛    1  1←的中

12    秋田   相模原    1 2   1←的中

13    藤枝   鹿児島    1 2   1←的中

 

 

ダブル3 800円 

9/13

 

mini-toto A組

No ホーム アウェイ 予想 結果

1   山形   長崎    1 2  1←的中

2   松本  東京V    1   1←的中

3   岐阜   横浜FC   2   1

4   岡山   水戸     1   2

5    北九州    町田     2   2←的中

 

ダブル1 200円

3/5

 

mini-toto B組

No ホーム アウェイ 予想 結果

1   讃岐   清水     2   2←的中

2   熊本   京都     2   2←的中

3   金沢   千葉     2   2←的中

4      群馬   山口     2   1

5     C大阪    愛媛   1 0  1←的中

 

ダブル 200円

 4/5

 

toto-GOAL3

No 予想チーム 対戦相手 予想 結果

1      山形     長崎   1 2  1←的中

2      長崎     山形   1 2  0

3      松本   東京V    2   2←的中

4      東京V     松本    0    0←的中

5      岐阜     横浜FC  0   2

6      横浜FC   岐阜    2   0

 

 ダブル2 400円

3/6

 

合計購入金額 1600円

 

 

いやー、上位陣2チームが見事に波乱に巻き込まれました。J2終盤にして色々と重要なゲームで波乱が頻発して各チームの状況も変わってきましたね。

 

首位札幌はアウェイで徳島と対戦。悩みのタネであった徳島の調子の良さが発揮されまさかの敗北を喫しました。悩んでいたところが見事に的中。マルチにしておけばと悔やむ結果になりました。札幌は上回る技量と体躯を武器に着々と攻め先制したものの前半終了間際にGKのキックに反応した渡に決められ同点で折り返すと後半開始から程なく徳島に攻め込まれ1度はポストに弾かれたシュートを山崎に決められ勝ち越しを許します。その後は攻め続けクロスをひた上げ続けるも決まらずにそのまま終了。痛すぎる敗北を喫した札幌は松本に勝点で並ばれ清水に3点差に追い上げられ後がなくなりました。

岡山はホームで水戸と対戦。試合の序盤から主導権を握ると水戸がもたついている間に攻め続けますが得点ならず。逆に決めきれなかったボールを奪われカウンターでひやりとする場面も見られましたが試合はそのまま折り返します。すると、水戸の山村がエリア外で拾ったボールをそのままズドン!今シーズン終盤に来てベストゴールになるかというレベルのスーパーゴールを決め先制します。しかし、岡山のFKのチャンスに水戸DFがエリア内でハンドの判定。このPKをしっかり決め試合は乱戦に。岡山主導で試合は進むも決めきれないまま終盤に。するとCKのチャンスを得た水戸はそれを決め勝ち越すとそのまま試合終了。岡山はプレーオフ圏内の6位にギリギリいますが町田が勝ったため差は5に。予断を許さない状況になりました。

北九州に勝利した町田は7位につけ岡山との差は5に、なんとか望みを繋いだ状況。このチャンスを活かしきれるか楽しみです。

岐阜が横浜FC相手に勝利し2連勝を決め降格争いから一歩リードといったところでしょうか。対して負けた横浜FCプレーオフ出場圏内に入るのは絶望的な状況に。格下相手に手痛い敗戦を喫し昇格争いから脱落です。

 

今節は首位札幌が負けたことで面白い展開になってきました。清水は3位にいますが得失点差で大きな有利があるため勝点で並べれば首位に。松本と札幌は負けの許されない状況ですね。面白くなってきました。降格争いでは勝点では岐阜は一歩リードしましたが得失点差は-25と勝点で並ばれると一気に降格なんてこともあります。37で並んでいる北九州と金沢、39の讃岐、40の岐阜。この4チームの今後の試合にも注目ですね。

 

ということで今回はここまでです。次回の第888回(ゾロ目ですね)もしっかり予想しますので良かったら見ていって下さい。それでは、あでゅー。