ぐだぐださっかーぶろぐ

サッカー関連の事をゆるーく・ぐだぐだっと取り上げていきます。リラックスして読める記事を目指していきます。

第877回 toto予想~結果発表~

皆さんこんばんわ!今回も結果が出ましたので発表していきます!今回はもう波乱頻発です・・・観ていて「あぁぁ・・・」なんて小さく漏らしながらTVに釘付けでしたね。何と言っても私贔屓の磐田が若干ヤバめなんです。名古屋の本気の出し方が凄いですね(笑)

と、長くなってしまったので結果発表してからいくつか観た試合について話していこうと思います。

 

 

 

(予想が複数個あって赤字がある場合はそちらが本命です)

 

 

toto

No ホーム アウェイ  予想 結果

1  鹿島     大宮     1    2

2   名古屋   福岡     1    1←的中

3  浦和    G大阪     1 0    1←的中

4  神戸   川崎     2   1

5  広島   FC東京     1    2

6  湘南    柏    2    0

7  磐田     新潟     1   2

8  甲府     横浜FM     2   2←的中

9  鳥栖     仙台     1   2

10  C大阪   清水      1 2  2←的中

11   山口     熊本     1   2

12   水戸     山形   0 2    1

13   長崎     徳島    1   2

 

 

ダブル3  800円

 

 

mini-toto A組

 

No ホーム アウェイ  予想 結果

1  鹿島     大宮     1    2

2   名古屋   福岡     1    1←的中

3  浦和    G大阪     1 0    1←的中

4  神戸   川崎     2   1

5  広島   FC東京     1    2

 

ダブル1 200円

 

mini-toto B組

No ホーム アウェイ  予想 結果

1  磐田     新潟     1   2

2  甲府     横浜FM     2   2←的中

3  鳥栖     仙台     1   2

4    C大阪   清水      1 2  2←的中

5     山口     熊本     1   2

 

 

ダブル1 200円 

 

toto-GOAL3

No 予想チーム 対戦相手 予想 結果

1      鹿島     大宮    2    1

2      大宮     鹿島    1    3

3     名古屋     福岡    2    3

4      福岡      名古屋   0 1  0←的中

5      浦和      G大阪    2 3     3←的中

6     G大阪   浦和   1 2     0

 

 ダブル3 800円

 

合計購入金額 2000円

 

 

ちょっとすごい荒れ方しましたね。名古屋が5点取っちゃったところで今日やばいかもしれないなぁなんて思ってましたがその通りになりました。今回はこんな感じで完全に外しました。

 

残留のためにはもう負けられない2チームの戦いは苛烈を極めていました。前線からハイプレスで仕掛ける福岡はボールもそれなりに保持しシュートも放ち良い入りでした。しかしながら先制したのは名古屋。ハ・デソンに対するマークが甘くペナルティエリア手前までフリーで駆け上がるとミドルでニアをぶち抜きます。ここからは名古屋のペース。ボールを保持している福岡から奪うと永井のスピードでDFを置き去りにし追加点。福岡も負けじとチャンスを作るも守護神楢崎に防がれ得点ならず。後半直後からまた動きます。永井が自陣左サイドでボールを奪うとワンツーパスで抜け出しそのままゴール正面まで駆け上がりズドン。そしてさらにその後、味方のシュートがクロスバーに当たり跳ね返ったところを押し込み永井はハットトリック達成。その後は福岡も必死の猛攻に出るが守護神楢崎の壁は高くことごとく阻止され最後にはCKから名古屋に5点目を決められ沈黙。早くもJ2降格が決まり福岡にとって久しぶりのJ1は1年で終了。対する名古屋は残留に向けはずみを付ける大勝となった。

 

磐田はCBを欠きディフェンスラインを急造で試合に望む。DF陣がPKを献上し先制されるも前半終盤に得たFKからジェイが頭で決め同点。ホームで良い流れになったと思ったが後半終了間際に磐田から新潟へ移籍した山崎亮平に決められ失点。試合はそのまま敗戦しとうとう本格的に降格争いに巻き込まれる位置まで来てしまった。

 

川崎は神戸とのアウェイの試合を3-0で落とし3位に後退。勝った神戸は勝ち点を伸ばし順調に2位へ浮上。柏はアウェイで湘南との一戦だったが決めきることが出来ずスコアレスドローで勝点は1。勝っていれば3位浮上だっただけに流れの良かった柏としては悔やまれる。浦和との上位対決に敗れたG大阪は5位に後退。首位浦和は勝点を34に伸ばし2位と5差とした。

 

Jも終盤戦でだいぶ熱くなってきました!totoは当たりにくくなってきましたがこっからもしっかり当せん狙って頑張っていきますのでよろしくお願いします。次回はルヴァンカップのGOAL2になります。それだけじゃ少ないので他のと合わせてやりますがよかったらお願いします。それでは。あでゅー。