ぐだぐださっかーぶろぐ

サッカー関連の事をゆるーく・ぐだぐだっと取り上げていきます。リラックスして読める記事を目指していきます。

第865回 toto予想~結果発表~

第865回のtoto及びminitoto、GOAL3の予想の結果発表です。今回は赤字ですが辛くも当せん。当たったことにホッとしています。先日ゲリラ豪雨に打たれて以来若干風邪気味で引きずっているので今節分も詳しい解説は出来ません。プレミアが開幕したというのになんという失態・・・なんとかチェルシーの開幕戦だけは見たいところです。

 

 

toto

No ホーム アウェイ  予想 結果

1   甲府    新潟     1 0 2   1←的中

2    名古屋  浦和     2    2←的中

3   湘南    広島     2    2←的中

4   神戸    FC東京    1 2  1←的中

5   鳥栖    川崎        2   1

6   仙台   柏     2   1

7   横浜FM    大宮     1   0

8   磐田   G大阪   2   2←的中

9   福岡    鹿島     2   2←的中

10   C大阪  松本     1   2

11  清水   山口     1   0 

12    京都   町田     0   1  

13    岡山   讃岐     1   1←的中

 

 

ダブル1 トリプル1 600円

 

 

mini-toto A組

No ホーム アウェイ  予想 結果

1   甲府    新潟     1 0 2   1←的中

2    名古屋  浦和     2    2←的中

3   湘南    広島     2    2←的中

4   神戸    FC東京    1 2  1←的中

5   鳥栖    川崎        2   1

 

トリプル1 ダブル1 600円

 

惜しい、あと1つ・・・ 

 

mini-toto B組

No ホーム アウェイ  予想 結果

1   仙台   柏     2   1

2   横浜FM    大宮     1    0

3   磐田   G大阪   2    2←的中

4   福岡    鹿島     2    2←的中

5     C大阪  松本     1    2

 

 

シングル 100円

 

toto-GOAL3

No 予想チーム 対戦相手 予想 結果

1      甲府     新潟   0 1  1←的中

2      新潟     甲府   0 1  0←的中

3    名古屋      浦和    0    0←的中

4      浦和    名古屋   2 3  2←的中

5      神戸   FC東京    2    4

6    FC東京     神戸       1    1←的中

 

ダブル3 800円 

2等当せん  1840円 

 

 

合計購入金額 2100円+900円(BIG3口)=3000円

 

合計当せん金額 1840円

 

 

 

今節もGOAL3を2等ながら攻略させて頂きました!!ありがとうございます。良いニュースの多かった神戸がまさか4点を取るとは思いませんでしたが他のダブルの箇所は全て本命があたっているので良い兆しなんじゃないでしょうか!minitotoA組は鳥栖-川崎を読みきれずに当せんを逃してしまいました。軽くですが見たところだけ綴っていきますのでよければもう少しお付き合いください!

 

残留のためにはなんとしても勝ちがほしい名古屋はホームで好調浦和と対戦。守備に重しを置いた5-4-1で浦和を抑えこむ予定だったが下馬評通りに試合は進みポゼッションで優位を保っていた浦和が攻め続け、名古屋はなんとか守るという構図が続いていたが44分に武藤の3戦連続ゴールで浦和が先制。後半は構図が変わり名古屋がボールを保持し攻める機会を伺う。すきを突いたカウンターで名古屋ゴールをさらに脅かしていた浦和はGK西川からのロングパスをズラタンが冷静に決めてゲームを締めくくった。川崎が負けたことで勝ち点差2に肉薄した浦和は次節ホームで川崎と対戦。いい流れで首位に立てるか注目したい。

2ndステージで未だ勝利のない磐田はホームでG大阪と対戦。オランダの強豪であるヘーレンフェーンへの完全移籍が決まった日本代表MF小林祐希のラストマッチを勝利で飾りたい磐田は前節でゴールを決めた森島をスタメン起用し前節はベンチ外だったジェイをベンチに入れ攻撃的な策を取れるよう用意していた。試合の立ち上がりは両チームともに主導権を譲らず攻め合っていたが中盤を過ぎたあたりからG大阪のペースが続く。HTを挟んでもその流れを変えることは出来ずに攻められていた磐田は57分にアデミウソンに決められ劣勢に。たまらず森島に変えてジェイを投入し攻勢に出る磐田だったが83分に途中出場の堂安と長沢に崩され失点。小林祐希のラストマッチを勝利で飾れず3連敗を喫し2ndステージ8戦未勝利と厳しい状況の磐田。G大阪は3連勝とし2ndステージ3位といい位置についている。

 

とこんなところです。次回からもこのように見た試合だけをきっちりめに書いていこうと思います。スタイルが変わっていくぐだぐだ感もいいと思います!!!(適当)

次節の予想もアップしますが結果発表が遅れるかもしれません。個人的な所用で月曜日まで自宅を離れているので試合を見ることが出来ません。1日遅らして1.2試合見てから書こうと思いますのでご了承ください。次回もよろしくお願いします!あでゅー。