読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぐだぐださっかーぶろぐ

ウイイレメインにサッカー関連のことをぐだぐだと述べてます。。。

第863回 toto予想

いつもどおり予想していきます。ただこの暑い時期に選手も調子狂いますからねー。外れちゃうかもしれないです。(適当)

いつもなら月に1回くらいなんかしら当たるんですけどブログ始めてから1回も当たりません。というか7月は当選0でした。うーん、自信なくしそうです。(もともと自信なんて無いですけどね!!)さぁ張り切って行きましょー!!

 

toto

No ホーム アウェイ  予想

1     鹿島    仙台      1

2     浦和    湘南      1 

3    F東京   磐田   1 0 2

4    G大阪  鳥栖    1 0 2

5     広島  名古屋     1

6     大宮    福岡      1

7    柏    横浜FM    1 2

8     川崎    甲府    1

9     新潟    神戸    2

10   町田    山口    1

11  C大阪    横浜FC   1

12   金沢   北九州    1

13   岐阜    讃岐    2

 

ダブル1 トリプル2  1800円

 

 

mini-toto A組

No ホーム アウェイ  予想

1     鹿島    仙台      1

2     浦和    湘南      1 

3    F東京   磐田   1 0 2

4    G大阪  鳥栖    1 0 2

5     広島  名古屋     1

 

 トリプル2 900円

 

mini-toto B組

No ホーム アウェイ  予想

1    柏    横浜FM    1 2

2     川崎    甲府    1

3     新潟    神戸    2

4     町田    山口    1

5    C大阪    横浜FC   1

 

ダブル1 200円

 

toto-GOAL3

No 予想チーム 対戦相手 予想

1       FC東京   磐田  0 1

2      磐田    FC東京  1 2

3    G大阪      鳥栖    1 2

4      鳥栖     G大阪   1 2

5      広島     名古屋    2

6    名古屋     広島   0

 

 ダブル4 1600円

 

合計4500円

 

 

 

以上が今回の対戦カードの予想です。GOAL3の枠で拮抗が多く自分ルールの限度額である3000円から1500円オーバーになってしまいましたwきっちり当てて戻ってこい!!

鹿島と浦和は共にホームで順当に勝つと予想。前節で鳥栖に敗れる波乱を起こした鹿島もホームで仙台に負けることはないだろうと踏んだ。FC東京と磐田のカードは拮抗。ここ5試合勝ちはないものの堅実に自分たちの方針をしっかり貫いている磐田は今シーズンにいまだ連敗なしという点も加味。篠田監督の初陣を勝利で飾ったFC東京の流れも考慮に入れてトリプルで。G大阪鳥栖のカードも悩みに悩んでトリプルにw前節ホームで攻撃力抜群の広島相手に1-0で勝利したG大阪。対する鳥栖は2ndステージ無敗キープかつ前節は1st王者の鹿島に1-0で勝利。終始押されている印象だったがしっかりと構成された守備で守り切った点も考慮しすべてマークした。柏は現在3連勝かつ4試合9得点と絶好調の攻撃陣。好調のクリスティアーノオリヴェイラ、伊東純也と言った攻撃陣が驚異的。だが守備陣は課題も多く、点を取れて勝ちきれているものの失点が多く不安が残る。対する横浜FMは2ndステージ無敗をキープしているものの前節は司令塔の中村俊輔を欠いたため攻撃に覇気がなく不調の名古屋の5バック気味の守備陣を崩すことは出来ずスコアレスドローに終わっている。1stステージで3-0で勝利している柏相手にどこまで攻撃陣の調子を戻せるかがカギとなりそうだ。どちらも上位に食い込むには負けられない一戦。ドローはないと踏んで1.2をマークした。新潟は野津田と鈴木武蔵を欠いて神戸をホームで迎え撃つ。前節のスタメン入り攻撃陣を二人失い攻撃力の低下は免れない状況。対する神戸は新潟戦が苦手で今シーズン守備陣も安定しないが攻撃陣を欠いた新潟相手なら勝ちきれると予想した。金沢はこれまで相性の悪い北九州と対戦。前節3失点を喫し水戸に負けたものの今節は出場停止明けの山藤や負傷明けの星野などメンバーも戻ってきている。対する北九州は現在最下位でここ5試合14失点と守備陣が崩壊している。ホームで負けられない下位対決を迎える金沢の勝利と予想した。現在7連敗とどん底を這う岐阜はホームで讃岐と対戦。こちらも5試合で1得点かつ11失点と攻撃陣の不調と守備陣の崩壊は言うまでもない。対する讃岐はC大阪に競り勝ち山形には逆転勝利を収め現在2連勝。良い流れがきているので勝ちきれると予想した。

 

 

以上が今週の予想と考察です。いつになく高額な掛け金となり寂しいお財布に舞い戻ってくる神(紙幣)はいるのでしょうか・・・ドキドキしながら今週末を迎えます。最近は暑さの厳しい日々が続いていますのでスタジアム観戦等に行かれる方は熱中症対策をしっかりして体調に気を配ってくだいさいね!皆さんよい週末を!あでゅー。