読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぐだぐださっかーぶろぐ

ウイイレメインにサッカー関連のことをぐだぐだと述べてます。。。

第861回 toto結果 (J1 2nd第5節etc...)

23日、24日にJ1 2ndステージ第5節とJ2第25節(今回の予想カード外の札幌-岐阜は25日に開催)が終了しました。よって第861回のtotoのくじ結果が発表されました。今回はミッドウィーク明けの試合ですので波乱は起きにくいと想定していましたがどうだったのでしょうか。それでは結果発表!!

 

 

toto

No ホーム アウェイ  予想 結果

1   名古屋  甲府    0  2  2的中

2     鹿島    浦和    1   2

3     川崎  FC東京    1   1的中

4     仙台    湘南         1   1的中

5  広島    神戸    1   1的中

6     大宮    新潟    1 0   2

7       柏     G大阪     1 2  1的中

8    横浜FM  磐田     1 0   0的中

9     福岡    鳥栖    2   2的中

10   山形    岡山    2   2的中

11   金沢    熊本    2   0

12   松本    長崎    1  1的中

13   徳島    愛媛    0  1

 

 ダブル4 1600円 

 

mini-toto A組

No ホーム アウェイ  予想 結果

1   名古屋  甲府    0  2  2的中

2     鹿島    浦和    1   2

3     川崎  FC東京    1   1的中

4     仙台    湘南         1   1的中

5  広島    神戸    1   1的中

 

ダブル1 200円 

 

mini-toto B組

No ホーム アウェイ  予想 結果

1       柏     G大阪     1 2  1的中

2    横浜FM  磐田     1 0   0的中

3     福岡    鳥栖    2   2的中

4     山形    岡山    2   2的中

5     金沢    熊本    2   0

 

 ダブル2 400円

 

toto-GOAL3

No 予想チーム 対戦相手 予想 結果

1     名古屋    (甲府)  0 1  1的中

2    甲府     (名古屋)   1     3

3    鹿島    (浦和)  2   1

4    浦和    (鹿島)  1   2

5    川崎    (FC東京)   2   1

6    FC東京     (川崎)  1   0

 

 ダブル1 200円

 

購入金額 2400円

当選金額 0円

 

くわぁ。今回も外しました。悔しいです。惜しかったですねー。minitotoは両組ともに1つずつ外してしまいまいした。いままでは外しまくっていたのでここで挽回と思っていましたがそうは行きませんでしたね。半年前に当てた20万クラスをブログ始めた祝いに当てたかったですがやはり現実は厳しい。今回それなりに読み通りに行ってる部分も前回以上にあるのでやっと戻ってきたかなって感じです。それじゃあ適当に試合を振り返っていきます。

 

鹿島ー浦和は鹿島が先制しいい流れだったんですが李忠成に決められ同点に。その後曽ヶ端のミスで決勝点を献上しホームで手痛い敗戦です。(私も痛かったです。)大宮は新潟とホームで対戦。前半に先制し、1点リードで折り返しますが後半20分に追いつかれ、その直後に野津田に決勝ゴールを許しホームで敗戦。

柏とガンバの試合は乱打戦になりました。柏のクリスティアーノが絶好調で超絶ゴラッソを決めました。すごかったです。

【ベストゴールノミネート】クリスティアーノ(柏)「2016 J1リーグ 2nd 第5節」

その直後にクリスティアーノが追加点を決め2点リードを奪うもつかの間。アデミウソンに決められ1点差。さらにオウンゴールを献上し同点となり折り返します。そして後半9分、今日のクリスティアーノは絶好調。ハットトリックとなる3点目でリードを奪うとそのまま守り切って乱打戦を制しました。守備陣に課題の残った柏ですがホームで勝ち点3をしっかり取ることが出来ました。横浜FMはホームで磐田を迎え撃ちます。カイケのゴールで前半にリードを奪い折り返しますが後半に磐田の反撃、ジェイに決められ同点とされます。試合はそのまま進み終了。ホームで敗戦を喫し優勝争いから離れる勝点1となりました。福岡-鳥栖は後半5分、福岡は左サイドから金森がクロスを放つとオウンゴールを誘発し先制。しかし後半15分に鳥栖が同点に追いつくとそのまま決め続け3点を奪い逆転。福岡はATに1点返しましたが時すでに遅し。ホームで敗戦を喫し降格圏から這い上がることは出来ませんでした。

 

ちょっと長めになってしまいましたので今回はJ1のみで適当にまとめさせてもらいました。浦和にもマークしておけば出費分だけでも回収できたな、と後悔しています。次回の第862回totoも予想してこのブログにあげるのでよかったらぜひ見てください!!

 

何を怖がっているんだ!プロとしてしっかり戦え!全員で行くぞ!だそうです。小倉監督も監督としてしっかりやろうぜ!!!あでゅー。