ぐだぐださっかーぶろぐ

サッカー関連の事をゆるーく・ぐだぐだっと取り上げていきます。リラックスして読める記事を目指していきます。

第860回 (mini)toto予想

前回の最後に次回はminitotoA組のみですね!なんて言ってますがあれは嘘だ。(コマンドー風)そして今回もぎりぎりでの更新です。アクセス数も2ケタ程度なんで多分アテにして買ってる人もいないですしそれこそぐだぐだやっていきます。いたらすいません、頑張ります。

そんなわけで今回はJ2第24節の予想です。minitotoA組とB組、GOAL3を予想していきます。

 

(予想が複数個あるものは赤字が本命です)

 

mini toto-A組

No ホーム  アウェイ  予想

1  札幌   松本     2

2  水戸   長崎     0

3  岐阜   金沢     0

4   C大阪    町田             1

5  岡山   横浜FC          1

 

シングル 100円

 

mini toto-B組

No ホーム  アウェイ  予想

1  山形   千葉     2

2  群馬    北九州   0

3  清水    東京V    1

4  京都   讃岐     1

5  愛媛   山口     0

 

シングル 100円

 

toto GOAL3

No チーム 予想

1  札幌  0 1

2  松本  2

3   C大阪   2 3

4  町田  1 

5  岡山  2

6   横浜FC 1

 

ダブル2 400円

合計600円

 

J2予想はとても苦手です。なんせ試合自体をあまり見れていないのでニュースだったり最近の様子なんかを頼りに予想をした後にもう一度色々考察しなおしてやっています。

ここ5試合で5連勝と好調の松本と対戦するのは5試合負けなしだが若干不調な札幌。松本の守備は硬いので札幌は取れても1点、もしくは取れないと予想。松本は自慢の好調の攻撃陣が札幌正GK(リオ五輪韓国代表GKク・ソンユン)不在のスキをついて2点は十分に有り得そうだ。

C大阪は前節に丸岡をSTに起用し成功。大熊監督もたまにはやるじゃん。攻撃陣の好調もあって順調に行けば勝ってくれそう。町田は前節の後半30分以降で千葉に追いつかれてさらに逆転負けを喫している。中3日ということもあり善戦及ばず敗戦パターンか。しっかり守備を立て直せなければ3失点以上もあり得る。

4位ながらここ5試合で1勝の岡山とここ5試合で10失点の横浜FCの対戦カード。この2チームの直近の成績は岡山2勝3分けと横浜には分が悪いもので最近の結果と照らしあわせての予想。平均1点取る横浜と平均1点取られる岡山。前節は首位札幌とスコアレスドローの攻撃陣が奮起して岡山2点。反撃するも横浜は1点止まりといったところか。

千葉は前節に劇的な逆転勝ちを収めた(最初からちゃんとやってればもっと余裕で勝てそうだった)直接対決で分の悪い山形は現在2連敗中。良い勢いと負の勢いが合わさって千葉の勝利と予想した。

ここ5試合で2勝も12得点の攻撃陣好調5位清水はここ5試合でクリーンシートのない19位東京Vをホームで迎え撃つ。5試合のうち2試合で4点をかっさらいクリーンシートで勝っている(攻撃陣のみ)好調清水が順当に勝つと予想。

6位の京都は5試合で1勝だったが5得点。対する16位の讃岐は5試合勝ち無しで取れたのは1点のみ。プレーオフ圏内を目指すには負けられない京都が下位チーム相手に負けないと予想。

 

とまぁこんなとこですかね。J2のみだとあんまし凝れなくて申し訳ないです。なんせそこまで詳しいわけではないのでね。前節から休養日数も少ないので予想が難しいです。今回の第860回が終わったあとの第861回までもJ2は期間が短い。J1は1週間空くのでなんとかなりそう(適当)とか言って今回あたってくれたら本当に嬉しい限りです。

 

次回の第861回も予想します!それではあでゅー。